カフェイベント 日本の夏!真夏の夜の音楽会 矢倉愛+木谷悦也

2017年08月15日(火) 開場18:30 開演19:00

LURU HALL

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2017年08月15日(火) 開場18:30 開演19:00
会場:LURU HALL
出演:矢倉愛
関連サイト:https://www.facebook.com/events/1905735003082206/
参加:¥1500(1ドリンク付) 限定33名
 珈琲、紅茶、ジュース、コーラ、生ビール、赤、白、泡ワイン

ソプラノとピアノで
日本の歌を中心にお届けする日本の夏!

ソムリエ・木谷悦也おススメの
 夏に旨いワイン!ランブルスコのふるまいサービス!

高名なテノール歌手故パヴァロッティの
 生まれ故郷産にして、愛飲のスパークリング赤ワイン

プッチーニ オペラ「蝶々夫人」より
 ある晴れた日

団伊玖磨 オペラ「夕鶴」より
 私の大事な与ひょう
 さようなら

宵待ち草
からたちの花
初恋             ほか   
お問い合わせ先:LURU HALL 073-457-1022
  • 矢倉愛

    矢倉愛
    大阪音楽大学短期大学部音楽学科声楽専攻卒業。同短期大学部卒業演奏会、和歌山新人演奏会に出演。在学中より、演奏活動を開始し、和歌山芸術フェスティバルなど和歌山において多くの演奏会に出演。1999年より自主開催の演奏会活動を開始。2008年にはオペラやクラシック音楽を、より身近に提供する事を目的としたプロジェクト「THEOPERA WAKAYAMA」を立ち上げ、関西で活躍する若手歌手達と共に、「椿姫」「蝶々夫人」「トスカ」などを行い、それぞれタイトルロールを歌い好評を博す。オペラ公演以外にも、レストランやカフェなど、また観客参加型のコンサートなど開き、地域に密着、カンタヴォーチェ発声講座、岩出第九合唱団、岩出市コーラスクラブ、合唱団シャンテフォルツァの指導・指揮など幅広い活動を重ねている。
    2016年5月ブルガリア・スタラザゴラ国立歌劇場に於いてオペラガラコンサートに出演。その際のパフォーマンスを劇場最高責任者オリジン・ドラガノフ氏に高く評価され、同年6月に同劇場で開催されたヴァルナ国際オペラアカデミーにて、劇場側のソリストして「蝶々夫人」のタイトルロールに抜擢され、大成功を収めると共に、国際的オペラデビューを果たす。

LURU HALL

和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F


http://luru.jp/hall/

https://www.facebook.com/Luruhall/


和歌山市の郊外、幹線道路沿いの商業施設・FOXYテラスに、2016年3月オープン。音楽は、時を超えて、場所を越えて繋がるもの。途切れることなく続く様をあらわす「縷々(LURU)」をその名に冠したホールLURU HALLは、本格的なコンサートホールの機能を備えたコンパクトなライブスペースです。音響設計は内田音響設計室の内田 匡哉氏が手がけました。限られたスペースを最大限活用した、響きの良い空間設計。全33席の贅沢な空間は、アーティストの表現を、息遣いまで感じられるほど近くに。LURU HALLならではの臨場感を楽しめます。また、ドリンクやフードのサービスも楽しめる。大駐車場完備だが、JR和歌山駅、南海和歌山市駅の路線バスも便利。


こちらのイベント申込は受け付けていません。