ソプラノとピアノのロマンテック・クリスマス

2017年12月23日(土) 開場:17時30分 開演:18時

LURU HALL

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2017年12月23日(土) 開場:17時30分 開演:18時
会場:LURU HALL
出演:楠永陽子・碇 理早
関連サイト:https://www.facebook.com/events/2042303492668933/
参加:3500円
   (スペシャルサンドイッチ、フリーソフトドリンク付)
     アルコール、リクエストフードは別途
   全席ステージ向きテーブル席・限定40名様
LURU CLASSIC CAFE Vol.15は
    クリスマス・スペシャル!

楠永陽子さんのソプラノと
   碇 理早さんのピアノで、
     ロマンテック・クリスマス・・・
優しい歌声と名曲たちの
   スペシャル・カフェコンサート!

~クリスマスキャロル~
「ジングルベル」
  「聖しこの夜」
    「アメイジンググレイス」

~ミュージカル~
 マイフェアレディ「踊り明かそう」
   ガーシュウィン「アイガット・リズム」

~オペラ~
 プッチーニ ボエーム「私が街を歩けば」
   グノー ファウスト「宝石の歌」
     グノー=リスト 「ファウスト・ワルツ」 

  *予告無く変更されることがあります。

お問い合わせ先:LURU HALL 073-457-1022
  • 楠永陽子・碇 理早

    楠永陽子・碇 理早
    プロフィール=
    楠永 陽子 (ソプラノ)http://www.yas-on.com/kusunagayoko/
    大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同専攻科修了。日生劇場開場50周年記念公演「フィガロの結婚」にスザンナ役で出演、改めて高い評価を確立した。特にモーツァルト作品におけるスーブレット歌手としての評価が高く、オペラ「ドン・ジョヴァンニ」で本格的なオペラ歌手として開花した後、「フィガロの結婚」にスザンナ役で出演。続いて同年中にひろしまオペラルネッサンス「フィガロの結婚」に同役で出演。新国立劇場地方招聘公演でも同役を務め、高く評価された。他に様々なオペラ、オペレッタやミュージカル、ラジオ・ミュージカル、サロンコンサートなど、幅広く活動実績を広げている。
    碇 理早(ピアノ)
    和歌山県出身。県立日高高校を経て東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業後、渡伊。イタリア国立ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ音楽院ディプロマ修了。同音楽院アカデミーコースに進み、語学力やもともとの声楽への興味からオペラの世界に深く関わる。帰国後、関東を拠点に演奏活動や後進の指導にあたり、現在、和歌山に戻りソロ活動や伴奏、ピアノや声楽の指導をするかたわら【AncorRomanticMuse芸術音楽振興サロン】を立ち上げ多様なコンサートを企画プロデュース。マリアカナルス国際ピアノコンクール名誉賞受賞。

LURU HALL

和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F


http://luru.jp/hall/

https://www.facebook.com/Luruhall/


和歌山市の郊外、幹線道路沿いの商業施設・FOXYテラスに、2016年3月オープン。音楽は、時を超えて、場所を越えて繋がるもの。途切れることなく続く様をあらわす「縷々(LURU)」をその名に冠したホールLURU HALLは、本格的なコンサートホールの機能を備えたコンパクトなライブスペースです。音響設計は内田音響設計室の内田 匡哉氏が手がけました。限られたスペースを最大限活用した、響きの良い空間設計。全33席の贅沢な空間は、アーティストの表現を、息遣いまで感じられるほど近くに。LURU HALLならではの臨場感を楽しめます。また、ドリンクやフードのサービスも楽しめる。大駐車場完備だが、JR和歌山駅、南海和歌山市駅の路線バスも便利。

※本申し込みではありません、後ほど主催者よりチケットの取置について連絡が入りますので、必ず本申し込みの手続きを行って下さい。


チケット取置申し込みフォーム


チケット取置申し込みを希望するイベント

ソプラノとピアノのロマンテック・クリスマス

2017年12月23日(土) 開場:17時30分 開演:18時

LURU HALL

項目を入力してください

※どのアーチストからの紹介でしょうか?
※複数の枚数を希望する場合は希望枚数、また複数の公演のある場合は希望日時を入力してください。