宮本静 ピアノと歌う新春歌謡ショー@大池カフェ

2018年01月16日(火) START 19:00~20:30

大池カフェ ST.ZEPHYR

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2018年01月16日(火) START 19:00~20:30
会場:大池カフェ ST.ZEPHYR
出演:宮本 静 / 木谷悦也(常悦)
関連サイト:https://www.facebook.com/events/562676847457789/
参加:参加:大人:3500円(税抜) 小学生以下:2000円(税抜)
   いずれも イベントメニュー(ビザorパスタ、サラダ)+1ドリンク付
 =一部のチラシ表記は4000円ですが3500円で行います=

ご当地をうたうオリジナル”ふるさと癒やし歌”から
  医聖・華岡青洲を歌う「我が名は青洲」や
  作家・有吉佐和子作詞の「有田川」などを
  ピアノ伴奏で歌います。

また、美空ひばりさんや石川さゆりさんなど
  昭和歌謡~演歌の世界を楽しませます。

木谷さんは、ソロ演奏で、
  ショパンの夜想曲やワルツなどクラシック小品や
  紀州を抒情たっぷり弾くオリジナルを披露します。

   当日は、電子ピアノでの演奏となります。
お問い合わせ先:宮本音楽事務所 090-1593-4514
  • 宮本 静

    宮本 静
    和歌山県・紀の川市在住の演歌歌手。水森かおり「熊野古道」カラオケ大賞・最優秀賞など、全国のカラオケ大会で受賞を重ね、2010年に「あんたの済州島(しま)へ」「紀の川のほとりで」CDデビュー。2012年「黒江からころ為の女(ひと)」「初恋のほたる灯」 を発売!2013年11月、東京で初ライブ!2014年2月「門前町は恋の町」「竹房哀歌」、同年7月「我が名は青洲」「静の黒潮節」「和歌山ラーメンの歌」を発売!ジャズやゴスペルも歌い、ライブハウスの活動も行う。オリジナルを”ふるさと癒やし歌”として発表続けている。

  • 木谷悦也(常悦)

    木谷悦也(常悦)
    和歌山市の生まれ、大阪音楽大学を卒業、その後約8年、ヨーロッパで活動を重ねたクラシックのピアニスト。現在は、演奏活動と共に、ドイツ語やフランス語の講師、作曲や編曲も数多く手がけ多彩な音楽家として活躍。オペラから、シャンソン、ジャズまで幅広い。

大池カフェ ST.ZEPHYR

〒640-0302 和歌山市永山1076-7 (和歌山電鉄貴志川線大池遊園駅から徒歩3分の大池遊園内)


http://st-zephyr.com/


始めてきた場所なのに なぜか懐かしさを感じ
何気ない風景なのに 心が癒される

ふりそそぐ光のシャワー 優しい風のささやき
心なごむ水のゆらめき あふれる緑のハーモニー

ゆったりと流れる時間 ほっこりした気分
しばし日常から離れて 楽しく語らいながら
コーヒーを ピッツァを 味わえます・・・


こちらのイベント申込は受け付けていません。