第23回LURU CLASSIC CAFE

2018年08月18日(土) 開場13時 開演:14時

LURU HALL

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2018年08月18日(土) 開場13時 開演:14時
会場:LURU HALL
出演:木谷悦也、顧 夢菲 グ メンフィ、瀧本裕子、兼子万実子・吉田寿美子
関連サイト:https://www.facebook.com/events/1793589694280363/?active_tab=about
参加:入場:1500円(フリーソフトドリンク付) 限定40席

ピアノスペシャルのVol.23は、 ピアノ三昧!
新しいスタインウェイで、名曲をたっぷりお楽しみください。

お問い合わせ先:LURU HALL 073-457-1022
  • 木谷悦也、顧 夢菲 グ メンフィ、瀧本裕子、兼子万実子・吉田寿美子

    木谷悦也、顧 夢菲 グ メンフィ、瀧本裕子、兼子万実子・吉田寿美子
    =プロフィール=
    木谷悦也 ピアノ
    和歌山市生まれ。大阪音楽大学器楽科ピアノ専攻を首席で卒業。ミュンヘン音楽大学、パリ・エコール・ノルマルにてピアノ、指揮法を学ぶ。アーヘン市立歌劇場音楽総監督助手、ガウディ・ミュージカル音楽監督を務める。2012年1月にはスペインにてピアノ・コンサートを開催。本年5月にはトルコ大使館主催の東京におけるコンサートにて指揮者を務める。
    現在、ピアニスト・指揮者として活動の他、語学スクール「BMC英会話」にてドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語を教えている。「ぴあのバーあんてぃーく」マネージャー、J.S.A認定ソムリエ

    顧 夢菲 グ メンフィ ピアノ
    相愛大学音楽学部にて宮下直子氏に師事し、その後派遣交換留学生としてフライブルク音楽大学にてギレアド・ミショリ教授に師事。2015年度、バーデン・ヴュルテンベルク州より奨学金を得る。2016年、ミコフスキー氏の招致により、キューバ・ハバナ市サルバンテス記念ホールにてソロリサイタルを開き、2017・18年度、南ドイツ・エスリンゲン、シュトゥットガルト、テュービンゲン、ムルハルトにてソロリサイタルを開催。現在、シュトゥットガルト音楽演劇大学修士課程にて、アレキサンダー・ライテンバッハ氏に師事し、2016年より、ユーディ・メニューイン財団の奨学制度"Live Music Now"奨学生として、フルートとのデュオコンサートを行なっている。
    2017年ミラノ国際音楽コンクール (イタリア) 第2位、2018年Clavis Bavaria国際ピアノコンクール(ドイツ) 第2位及びバッハ賞。

    瀧本裕子 ピアノ
    桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業、ドイツ・ニュルンベルク音楽大学大学院修了。第12回大阪国際音楽コンクール大学生部門第1位、フォイリッヒ・ピアノギャラリー賞を受賞し、ウィーンのカイザーホールにて演奏会を行う。桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業、ドイツ・ニュルンベルク音楽大学大学院修了。第15回和歌山音楽コンクール第1位。第12回大阪国際音楽コンクール大学生部門第1位、同時にフォイリッヒ・ピアノギャラリー賞を受賞し、ウィーンのカイザーホールにて演奏会を行う。桐朋学園大学ピアノ科成績優秀者に選抜され、卒業演奏会に出演。ニュルンベルク音楽大学で行われたスタインウェイピアノコンクールにて第1位。同大学内でコンチェルトソリストに選抜され、ウクライナ・ハルキウ芸術大学オーケストラと共演。第45回和歌山県新人演奏会にて特別奨励賞受賞。これまでに、宮下直子、伊藤恵、新井博江、ヴォルフガング・マンツ、各氏に師事。ピアノ講師として指導を行うとともに、ソロ、室内楽など幅広く活動中。

    兼子万実子 ピアノ
    相愛大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。同大学研究科修了。なにわ芸術祭新人賞受賞。PTNAピアノコンペティション、日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。東京ピアノコンクール一般B部門第2位(1位なし)和歌山県第九合唱団練習ピアニスト。
    吉田寿美子 ピアノ
    相愛大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。同大学卒業演奏会、和歌山県新人演奏会、NTTコンサート、え〜むコンサート等出演。第4回摂津音楽祭リトルカメリア賞受賞。 第3回和歌山音楽コンクール第1位。
    兼子・吉田
    第10回かやぶき音楽堂インターナショナルピアノデュオコンクールC部門第2位。第18回大阪国際音楽コンクール連弾部門エスポワール賞受賞。LURUクラシックカフェ、フォルテピアノ広場など多数出演。

LURU HALL

和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F


http://luru.jp/hall/

https://www.facebook.com/Luruhall/


和歌山市の郊外、幹線道路沿いの商業施設・FOXYテラスに、2016年3月オープン。音楽は、時を超えて、場所を越えて繋がるもの。途切れることなく続く様をあらわす「縷々(LURU)」をその名に冠したホールLURU HALLは、本格的なコンサートホールの機能を備えたコンパクトなライブスペースです。音響設計は内田音響設計室の内田 匡哉氏が手がけました。限られたスペースを最大限活用した、響きの良い空間設計。全33席の贅沢な空間は、アーティストの表現を、息遣いまで感じられるほど近くに。LURU HALLならではの臨場感を楽しめます。また、ドリンクやフードのサービスも楽しめる。大駐車場完備だが、JR和歌山駅、南海和歌山市駅の路線バスも便利。


こちらのイベント申込は終了しました。