上野山彩子 安江桜子 バロック・ファンタジー〜古楽の旅〜

2019年03月31日(日) 開場 14:30 開演15:00

LURU HALL

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2019年03月31日(日) 開場 14:30 開演15:00
会場:LURU HALL
出演:上野山彩子・安江桜子
参加:3周年記念感謝!特別価格
3000円 (ソフトドリンク付)
アルコール、リクエストフードは別途
全席ステージ向きテーブル席・限定33名様
※受付開始は2019年1月8日(火)からとなります。


上野山彩子 安江桜子 バロック・ファンタジー
  〜音楽の旅〜
古楽でヨーロッパの諸国をめぐる
イギリス〜フランス〜イタリア〜スペイン

【3year Anniversary Concert特別企画!】
3周年!感謝の3000円で11コンサート。
3つご観覧でお好きな記念コンサート1つ無料招待!
   =同一のお一人様に限ります=
※こちらの企画をご利用の方は備考欄に
 ご同伴される方の人数分のお名前も
 ご記入頂きます様お願いいたします。
 ご記入がない場合こちらの企画は
 適用されませんのでご了承ください。

お問い合わせ先:LURU HALL 073-457-1022
  • 上野山彩子・安江桜子

    上野山彩子・安江桜子
    上野山彩子
     神戸山手女子短期大学音楽科ピアノ専攻卒業。
    同学音楽専攻科修了。PTNAピアノコンペティションにて上位入賞。
    ピアノを(故)土肥みゆき、浦山真紀子、木谷和子の各氏に師事。チェンバロを山名朋子氏、川井博之氏、平井み帆氏に、通奏低音を川井博之氏、平井み帆氏に学ぶ。
     2016年には和歌山第九合唱団主催夏の定期演奏会で、藤岡幸夫氏指揮、関西フィルとの共演で「メサイア」の通奏低音をつとめた。現在、ソロ・室内楽で活動し、また自主企画によるコンサートシリーズ「Perle」「バロックと近代」など、コンサートの企画・演奏を行っている。

    安江桜子 リコーダー
     モダンフルートを経て1989年フラウトトラヴェルソに転向する。
    手ほどきを中村俊子氏に受け現在は前田りり子氏に師事。同時期に始めたリコーダーを神谷徹氏に師事、向江昭雅氏、小池耕平氏の教えも受ける。
     リコーダーカルテットせいあいパイパーズ、せいあいバロック、DieZauberbrockfloeten、consono等複数のアンサンブルに所属し、新福岡音楽祭等、地元関西での音楽活動と合わせて積極的に各地で活動中。

LURU HALL

和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F


http://luru.jp/hall/

https://www.facebook.com/Luruhall/


和歌山市の郊外、幹線道路沿いの商業施設・FOXYテラスに、2016年3月オープン。音楽は、時を超えて、場所を越えて繋がるもの。途切れることなく続く様をあらわす「縷々(LURU)」をその名に冠したホールLURU HALLは、本格的なコンサートホールの機能を備えたコンパクトなライブスペースです。音響設計は内田音響設計室の内田 匡哉氏が手がけました。限られたスペースを最大限活用した、響きの良い空間設計。全33席の贅沢な空間は、アーティストの表現を、息遣いまで感じられるほど近くに。LURU HALLならではの臨場感を楽しめます。また、ドリンクやフードのサービスも楽しめる。大駐車場完備だが、JR和歌山駅、南海和歌山市駅の路線バスも便利。

※本申し込みではありません、後ほど主催者よりチケットの取置について連絡が入りますので、必ず本申し込みの手続きを行って下さい。


チケット取置申し込みフォーム


チケット取置申し込みを希望するイベント

上野山彩子 安江桜子 バロック・ファンタジー〜古楽の旅〜

2019年03月31日(日) 開場 14:30 開演15:00

LURU HALL

項目を入力してください

※どのアーチストからの紹介でしょうか?
※複数の枚数を希望する場合は希望枚数、また複数の公演のある場合は希望日時を入力してください。