Mah!ライブラリー室内楽定期演奏会 Vol.27 堀米ゆず子と仲間たち

2019年05月21日(火) 開場18時30分 開演19時00分

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2019年05月21日(火) 開場18時30分 開演19時00分
会場:Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)
出演:堀米ゆず子
関連サイト:http://yuzuviolin.com/jpn/biography/index.html
参加:参加:前売3000円 当日4000円
   学生1000円30席(専用席、電話取り置きのみ)

Mah!ライブラリー室内楽定期演奏会 Vol.27

アイネ・クライネ・ナハトムジー ク
 堀米ゆず子と仲間たち

ヴァイオリニスト堀米ゆず子と、
フレンズアンサンブルによる室内楽コンサート。
モーツァルト、J.S.バッハ等の名曲をお届けします。

3.プログラム
モーツァルト:セレナード第13番ト長調K525「アイネ・クライネ・ナハトムジー ク」
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調BWV1041(ヴァイオリン独奏:堀米ゆず子)
パガニーニ(シューマン):カプリス第4番、5番、9番(ヴァイオリン独奏:堀米ゆず子)
J.S.バッハ:2台のヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043(ヴァイオリン独奏:松浦奈々、堀米ゆず子)
弦楽アンサンブル:ゆず子フレンズアンサンブル(コンサートマスター:松浦奈々 [日本センチュリー交響楽団コンサートマスター])


お問い合わせ先:和歌山クラシック音楽会議 073-457-1011
  • 堀米ゆず子

    堀米ゆず子
    5歳からヴァイオリンを久保田良作氏のもとで始め、1975年より江藤俊哉氏に師事。1980年桐朋学園大学卒業。同年エリーザベト王妃国際音楽コンクールで日本人初の優勝を飾る。以来ベルリン・フィル、ロンドン響、シカゴ響、クラウディオ・アバド、小澤征爾、サイモン・ラトルなど世界一流のオーケストラ、指揮者との共演を重ねている。
     世界中の音楽祭に数多く招かれ、その中にはアメリカのマールボロ音楽祭、クレーメルの主宰するロッケンハウス音楽祭、ルガーノアルゲリッチ音楽祭(スイス)、フランダース音楽祭(ベルギー)などがある。室内楽にも熱心に取り組んでおり、これまでにルドルフ・ゼルキン、アルゲリッチ、ルイサダ、クレーメル、マイスキー、今井信子、メネセス、ナイディックなどと共演している。2013年からイタリアのカメラータピチュナに於いて、2014年からはイギリスのケンブリッジに於いてマスタークラスを2017年まで開催。2018年からはフランスのエクサンプロヴァンスでマスタークラスを開催している。2020年1月から、和歌山市・加太でマスタークラスの開催を予定している。

    --

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

和歌山市西高松一丁目7-38


http://wgs.wakayama-c.ed.jp/hall/


Mah!(マー!)は、メディア・アート・ホールの愛称。
きのくに志学館内、和歌山県立図書館2F
文化情報センターの多目的ホール。100席~300席のレイアウト可能。
図書館閉館後(18時)の夜間は専用の無料駐車場(最大150台)完備、
日祝の昼間は図書館利用者で入庫に時間を要することがあります。
入場・出場時にボタンを押すタイプのゲートがあります。
 
JR和歌山駅から和歌山バス(約20分)
南海電鉄和歌山市駅から和歌山バス(約20分)
高松バス停下車、徒歩約3分
 
 

※本申し込みではありません、後ほど主催者よりチケットの取置について連絡が入りますので、必ず本申し込みの手続きを行って下さい。


チケット取置申し込みフォーム


チケット取置申し込みを希望するイベント

Mah!ライブラリー室内楽定期演奏会 Vol.27 堀米ゆず子と仲間たち

2019年05月21日(火) 開場18時30分 開演19時00分

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

項目を入力してください

※どのアーチストからの紹介でしょうか?
※複数の枚数を希望する場合は希望枚数、また複数の公演のある場合は希望日時を入力してください。