アウアー&村田千佳 デュオ・リサイタル

2019年09月06日(金) 開場18:30 開演19:00

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2019年09月06日(金) 開場18:30 開演19:00
会場:Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)
出演:ワルター・アウアー&村田千佳
関連サイト:https://www.facebook.com/events/460729458048946/
参加:前売3000円 当日4000円
学生1000円30席(専用席、電話取り置きのみ)

世界最高峰ウィーン・フィル首席フルート奏者
  ワルター・アウアーが贈る天上の響きと、
   村田千佳の流麗なピアノが調和する!

Mah!ライブラリー室内楽定期演奏会 Vol.28
アウアー&村田千佳 デュオ・リサイタル


=プログラム=
モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ へ長調 K. 376 (フルート編)
フォーレ:幻想曲 Op.27
エネスコ:カンタービレとプレスト
ベーム:グランドポロネーズ ニ長調 Op. 16

  -休憩-

《ピアノ独奏》
シューベルト:6つの楽興の時 D780より 第2曲・第3曲, 即興曲 D899より第4番

《フルートとピアノの二重奏》
シューベルト:連作歌曲「美しき水車小屋の娘: しぼめる花」による変奏曲 ホ短調 D802

お問い合わせ先:和歌山クラシック音楽会議 073-457-1011
  • ワルター・アウアー&村田千佳

    ワルター・アウアー&村田千佳
    ワルター・アウアー WALTER AUER フルート
    ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席ソロ・フルート奏者。1971年、オーストリアのケルンテン州フィラッハ生まれ。ケルンテン州立音楽院にてJ.v.カルクレウスに学んだのち、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学にてM.コフラーに、ベルリン・フィルハーモニー・オーケストラアカデミーにてA.ブラウに師事。バーゼルにてA.ニコレの薫陶も受ける。ドレスデン・フィルハーモニー管、ハノーファー北ドイツ放送フィルの首席奏者を経て、2003年ウィーン・フィル/ウィーン国立歌劇場管の首席奏者に就任。ミュンヘン国際コンクール(ARD)をはじめ、レオーベン、クレモナ、ボンなど多数の国際コンクールで入賞。室内楽での活動もめざましく、オルソリーノ・クインテット、ウィーン・ヴィルトゥオーゼンでも活躍。近年、自らのアンサンブル「ウィーン・クリムト・アンサンブル」を結成し、理想の音の追求にも余念がない。フルートのレパートリー開拓にも力を注ぎ、ショパンのピアノ三重奏曲のフルート編曲版や、イタリアのフルート奏者/作曲家J.ブリチャルディ作品の世界初録音など大きな注目を集めている。作曲家L.アルカライとのコラボレーションも多く、アウアーに捧げられた作品「フルートソロのためのenpassant」を2011年カーディフ(ウェールズ)にて初演、またウィーン楽友協会にて「木管五重奏のためのEscapade」を初演する。ソリストとして、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめ、京都市交響楽団、ブダペスト・ドホナーニ管弦楽団、ニュルンベルク交響楽団などと協演。指導者としても高い評価を得ており、ニューヨーク・サマー・ミュージック・フェスティヴァル、ジュリアード音楽院、マネス音楽大学、シドニー音楽院、ニューカッスル大学をはじめ、世界各地でマスタークラスを開催。2010年夏以来、オーストリア・アッターガウにおける国際オーケストラ協会などでも講師として出演し、世界各地での活躍を続けている。

    村田千佳 ピアノ
    東京藝大学附属高校同大学を経て同大学院修了後渡欧、文化庁海外派遣研究員としてウィーン国立音楽大学大学院ピアノ科、室内楽科「ハイドン研究所」修了。オーストリアトーマスティック・インフェルド賞、国際ハイドン室内楽コンクール審査員特別賞受賞。日本をはじめ欧州でコンサート活動を展開、ベルリン・フィルハーモニーホールでのDSO協奏曲シリーズで好評を博し5回連続の招聘となった。アンサンブルにも意欲的に取り組み、R.ホーネック、D.オッテンザマー 、K.H. シュッツ、W.アウアーなど国内外の一流アーティストから厚い信頼を寄せられている。帰国後10年に亘り東京藝術大学にて後進の指導、現在銀座ハプスブルクファイルヒェン音楽監督、日本ベトナム文化交流協会芸術監督、ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン制作監督等も手がけ、2017年よりベトナムでの訪問演奏プロジェクト開始。2017年I.コハーンとのオールブラームスCDをリリース。2019年はピアノトリオのCDリリースも予定されている。

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

和歌山市西高松一丁目7-38


http://wgs.wakayama-c.ed.jp/hall/


Mah!(マー!)は、メディア・アート・ホールの愛称。
きのくに志学館内、和歌山県立図書館2F
文化情報センターの多目的ホール。100席~300席のレイアウト可能。
図書館閉館後(18時)の夜間は専用の無料駐車場(最大150台)完備、
日祝の昼間は図書館利用者で入庫に時間を要することがあります。
入場・出場時にボタンを押すタイプのゲートがあります。
 
JR和歌山駅から和歌山バス(約20分)
南海電鉄和歌山市駅から和歌山バス(約20分)
高松バス停下車、徒歩約3分
 
 

※本申し込みではありません、後ほど主催者よりチケットの取置について連絡が入りますので、必ず本申し込みの手続きを行って下さい。


チケット取置申し込みフォーム


チケット取置申し込みを希望するイベント

アウアー&村田千佳 デュオ・リサイタル

2019年09月06日(金) 開場18:30 開演19:00

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

項目を入力してください

※どのアーチストからの紹介でしょうか?
※複数の枚数を希望する場合は希望枚数、また複数の公演のある場合は希望日時を入力してください。