泣き歌ライブ 2020〜ハンカチを片手に〜

2020年03月20日(金) 開場:16:30 開演:17:00

LURU HALL

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2020年03月20日(金) 開場:16:30 開演:17:00
会場:LURU HALL
出演:Nazuki・内川樺月・singer SAYAKA・いわさきふきこ
関連サイト:https://www.facebook.com/events/1715848028557064/
参加:
ご好評につき、本コンサートはご予約満席となりました!
誠にありがとうございます。
キャンセル待ちにて引き続きお受付が可能です。
よろしくお願いいたします。

問合:LURU HALL
予約:電話予約(073-457-1022)

======================================
3000円 (フリーソフトドリンク付)
全席ステージ向きテーブル席・限定33名様 
 
=予約受付けは、新年1月6日(月)11時~=

【泣き歌ライブ 2020】
   〜ハンカチを片手に〜
  
プログラムは 泣きソングを集結し
語りと共にお届けします。
ピアノ演奏と奏でる心の詩(うた)
心の中に溜めていたもの 涙に変えて...
※ハンカチご持参ください!
お問い合わせ先:LURU HALL 073-457-1022
  • Nazuki・内川樺月・singer SAYAKA・いわさきふきこ

    Nazuki・内川樺月・singer SAYAKA・いわさきふきこ
    singer SAYAKA(歌)
     和歌山市出身の女性ソロシンガー。 和歌山をこよなく愛し、 愛と希望と勇気を伝えるため活動中。 全ての楽曲の作詞は本人が担当。飾ることのない等身大の歌詞は、 男女問わず聴く者の心を包み込む。 地元和歌山の多数のイベントに 積極的に出演中。
     アップテンポからバラードまで 歌いあげる実力派シンガー。 現在、1st single「空」、 2nd single「One by One」のCDを発売中。  2017年1月には初のワンマンライブを 地元和歌山で開催し成功を収めている。 2018年から作曲にも挑戦し、和歌山で開催されている「紀州夢祭り」の 第6回、第7回のテーマソング "夢と共に"作詞作曲担当。 また2019年はねんりんピック紀の国わかやま2019の PRキャラバン隊に任命! 同年、初のDVD販売を開始し、 2020年には初のアルバムリリース予定。
      
    内川樺月(歌)
     和歌山県出身・シンガ-ソングライター。第15回ヴォーカルクィーンコンテストにて、コンテスト史上初グランプリ他三冠受賞。テレビ朝日全国なまりうたトーナメント。和歌山県代表出場。和歌山を始め、大阪、京都等関西中心にライブ開催。
     令和初のニューアルバムとして、「セレンディピティー」が、ワンマンライブにてリリース。また「こころの傍に音楽を」をテーマに、ゲートキーパーシンガーとして、命のライブにも精力的に参加している。地元の和歌山では、エフエム和歌山の番組パーソナリティ、テレビ和歌山のリポーターとしても活躍中。
      
    いわさきふきこ(ナレーション)
     和歌山県海南市出身 2013年からwbs和歌山放送ラジオで落語家・桂枝曾丸さんの番組アシスタントを担当させていただいたことをきっかけに、その後はラジオだけでなく、テレビ和歌山、司会、講演、ナレーション、朗読など声を使う仕事をさせていただいております。また人権に関する絵本を作り、イベントや幼稚園、介護施設等で読み聞かせをしています。
      
    Nazuki 岡なづき(サックス)
     和歌山市出身。 サックスプレイヤー。音楽事務所「N-Music Office」代表。和歌山県内の中高吹奏楽部の外部講師、一般へのレッスン講師として活動。 ピアニストYOKOとのユニットを中心に年間70ステージをこなす。
    現在は、県下のイベント各種、ブライダル演奏、パーティ演奏に加え、海外友好式典での国歌独奏、日本遺産である兵庫県播州清水寺での独奏と多様な演奏活動を重ねている。
     また、自ら率いる、FMわかやまオフィシャルバンド「バナナばんど」や、シンガーサポート、慰問演奏なども行っている。

LURU HALL

和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F


http://luru.jp/hall/

https://www.facebook.com/Luruhall/


和歌山市の郊外、幹線道路沿いの商業施設・FOXYテラスに、2016年3月オープン。音楽は、時を超えて、場所を越えて繋がるもの。途切れることなく続く様をあらわす「縷々(LURU)」をその名に冠したホールLURU HALLは、本格的なコンサートホールの機能を備えたコンパクトなライブスペースです。音響設計は内田音響設計室の内田 匡哉氏が手がけました。限られたスペースを最大限活用した、響きの良い空間設計。全33席の贅沢な空間は、アーティストの表現を、息遣いまで感じられるほど近くに。LURU HALLならではの臨場感を楽しめます。また、ドリンクやフードのサービスも楽しめる。大駐車場完備だが、JR和歌山駅、南海和歌山市駅の路線バスも便利。


こちらのイベント申込は受け付けていません。