世界最高峰! ガボール・タルケヴィ トランペットコンサート

2020年06月05日(金) 開場17時30分  開演18時00分

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

  • イベント情報
  • 出演
  • 会場
  • チケット取置申し込み
日時:2020年06月05日(金) 開場17時30分  開演18時00分
会場:Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)
出演:ガボール・タルケヴィ(トランペット)村田 千佳(ピアノ)
関連サイト:https://www.facebook.com/events/2630008897288614/
参加:Mah!ライブラリー 室内定期演奏会 Vol.32

世界最高峰! ガボール・タルケヴィ
トランペットコンサート

~超絶技巧と 格調高い音の連なり~
  元ベルリン・フィル首席奏者

=プログラム=
フンメル:トランペット協奏曲 変ホ長調
ヘンデル:ハープシコード組曲第5番 HWV430 終曲 「調子の良い鍛冶屋」
グリエール:トランペット協奏曲
~休憩~
ガーシュイン:ラプソディー・イン・ブルー
ラヴェル:水の戯れ(ピアノ独奏)
ラヴェル:ハバネラ
アーバン:華麗なる幻想曲

日時:2020年6月5日(金) 開場:17:30 開演:18:00
会場:Mah! 和歌山県立図書館 メディア・アート・ホール
参加:前売 3,000円 当日 4,000円 学生 1,000円(30席)

チケット取り扱い(5月10日頃発売予定)
和歌山県民文化会館/和歌山市民会館/LURU MUSIC
和歌山県立図書館2F文化情報センター(取次ぎ)

WEBからのお申し込みは、下記URLよりお申込みできます。
http://musicmart-ticket.com/

=プロフィール=
Gábor Tarkövi / Trumpet トランペット【元ベルリン・フィル首席奏者】
1969年ハンガリーのエステルゴム生まれ。代々の音楽一家に生まれる。ピアノとクラリネットを習ううちに、トランペ
ットに魅せられ、9歳で父イシュトヴァーン・タルケヴィに手ほどきを受ける。早くからオーケストラ奏者を目指すほどトランペットに打ち込むようになる。ジェール音楽学校、フランツ・リスト音楽学校に学び、続いてフランツ・リスト音楽院を卒業。ジェルジ・ガイガー、ハンス・ガンシュ、ジェルジ・クルターグなどに師事し、大きな影響を受ける。
ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団副首席奏者、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団首席奏者を経て、1999年バイエルン放送交響楽団の首席奏者となる。2004〜2019年はベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者を務めた。2018年よりベルリン芸術大学で教鞭を執る他、現在はソリストとして活動中。プロ・ブラス、オーストリア・ブラス・コネクション、ウィーン=ベルリン・ブラス・クインテット、ベルリン・フィル ブラス・トリオなどのアンサンブルのメンバーとしても活躍。 ソリストとしてもヨーロッパ、アメリカ、アジアなどで多く出演しており、ベルリン・フィル、ミュンヘン・バッハ管、バイエルン放送響室内管、中国フィル、バッハ・コレギウム・ミュンヘン、新日本フィル、名古屋フィル、ロンドン響などと共演。これまでにスイスのTudor Classicsより4枚のCDをリリースし批評家から絶賛されている。
www.tarkoevigabor.com

村田 千佳 ピアノ
東京藝大学附属高校同大学を経て同大学院修了後渡欧、文化庁海外派遣研究員としてウィーン国立音楽大学大学院ピアノ科、室内楽科「ハイドン研究所」修了。オーストリアトーマスティック・インフェルド賞、国際ハイドン室内楽コンクール審査員特別賞受賞。日本をはじめ欧州でコンサート活動を展開、ベルリン・フィルハーモニーホールでのDSO協奏曲シリーズで好評を博し5回連続の招聘となった。アンサンブルにも意欲的に取り組み、R.ホーネック、D.オッテンザマー、K.H.シュッツ、W.アウアーなど国内外の一流アーティストから厚い信頼を寄せられている。帰国後10年に亘り東京藝術大学にて後進の指導に携わり、現在ピアニストとしての活動のほか銀座ハプスブルクファイルヒェン音楽監督、日本ベトナム文化交流協会芸術監督、ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン制作監督等も手がけ、2017年よりベトナムでの訪問演奏プロジェクト開始。2019年ハノイ国際室内楽コンクール審査員。2017年I.コハーンとのオールブラームスCDをリリースしている。
お問い合わせ先:和歌山クラシック音楽会議 073-457-1011
  • ガボール・タルケヴィ(トランペット)村田 千佳(ピアノ)

    ガボール・タルケヴィ(トランペット)村田 千佳(ピアノ)

Mah!和歌山県立図書館(メディア・アート・ホール)

和歌山市西高松一丁目7-38


http://wgs.wakayama-c.ed.jp/hall/


Mah!(マー!)は、メディア・アート・ホールの愛称。
きのくに志学館内、和歌山県立図書館2F
文化情報センターの多目的ホール。100席~300席のレイアウト可能。
図書館閉館後(18時)の夜間は専用の無料駐車場(最大150台)完備、
日祝の昼間は図書館利用者で入庫に時間を要することがあります。
入場・出場時にボタンを押すタイプのゲートがあります。
 
JR和歌山駅から和歌山バス(約20分)
南海電鉄和歌山市駅から和歌山バス(約20分)
高松バス停下車、徒歩約3分
 
 


こちらのイベント申込は受け付けていません。